本文へスキップ

遺品整理のことなら無料訪問見積りの快適家

無料出張見積もり・お問い合わせは

TEL. 0800-808-5151

遺品整理memento disposer

遺品整理

遺品整理とは

遺品整理には特に決まりはなく、家族や親戚で協力しながら行っていくことになります。
自分で勝手にやってしまうと、丁寧に遺品整理をしたつもりでも後で親戚や実家の家族から不満の声があがってしまうこともあるため、遺品整理に着手する前に親戚や家族に連絡し相談をしておきましょう。
葬儀が済むと、遺品整理や形見分けの作業が必要となってくると思います。急いで整理する必要はありませんが、故人への思いを残しておくと浮かばれないと言う風にも言われますから、ある程度の日数が経ったら処分を始められた方が気持ちの整理の面でも良いと思われます。
もし、急ぎすぎて後で心残りするくらいだったら、ゆっくりと行なうのも良いのではないでしょうか。
心の整理がつけば、まず、家財、粗大ごみ、貴重品、高級品、思い出の品などを整理分別します。段ボールを準備し、必要なものと不用品とを分けていきますが、遺品の場合、持ち主が亡くなっているため、何がどこにあるのか、何が大切で何が不要か区別がつかず、その段階で多くの遺族が頭を抱えて悩みます。
「早く整理しなければ」と焦る気持ちもわかりますが、もし時間があるならじっくり整理することも悪くありません。ひとつひとつの遺品に触れながら、故人に思いを馳せることも死を受け止める大切な作業なのです。
なお、思わぬ場所から高級品や危険物、遺言、証券などが出てくる場合もありますので、基本的には手紙、メモ書き、ハンカチ1枚でもすべて目を通します。
廃棄するものがある場合は、自治体によって処理方法が異なりますのであらかじめ分別基準の確認をしておきましょう。
つまり遺品整理とは、形見分けするもの・しばらく保存しておくもの・処分するものを分けるということです。


  • 形見分けするもの
    故人と親交のあった人にに遺品を贈ることを「形見分け」といいます。
    時期は宗教によって違いますが仏教では忌明け法要(命日から数えて四十九日後)が済んでからが一般的です。
    贈る品は衣類、装飾品、家具などが多いようですが、親交の度合い、年齢、好みなどを考慮して喜んでいただけるものを選びます。
    以前は「そもそも形見分けは、親から子へ、先輩から後輩へ譲るもの。目上の人に贈るべきではない。」といわれていましたが、最近はそういった意味合いが少し薄れてきたようです。
    ただし目上の人には「ご無礼をお許しください」と一言添えて贈ったほうが無難でしょう。
    贈る際には、半紙などシンプルな紙で簡単にラッピングし、「遺品」「しのび草」などと表書きして直接手渡しします。
  • 保存しておくもの
    貯金通帳、株券、借用書、年金手帳、実印などの貴重品は厳重に保管します。
    日記、手帳、住所録、手紙類は後日連絡先を 調べたり、事実関係を調べたりする場合必要になる事があります。
    仕事関係の書類は5年間、自営業者の関連書類は7年間は保管しておきます。     
  • 処分するもの
    残ったものは処分してしまったあとに後悔しないように、気持ちの整理が出来た時点で処分すればいいと思います。

遺品整理

故人が持ち家に住んでいた場合は、このような手続きや気持ちの整理がついて一段落ついた頃から整理を始めても良いでしょう。
しかし、賃貸物件に一人で暮らしていた場合は、住人がいなくなった後も契約が続いているので家賃が発生します。早急に相続人が解約の手続きをとり、全ての遺品について処分、売却、形見分けといった判断を下していかなければなりません。
また、遠方で整理に行くことが困難な場合や時間がない場合などには、弊社へご相談ください。
大事な家族が亡くなったつらさだけでも大変なのに加えて大切な思い出や遺品の数々。なかなか気持ちも整理できず、遺品整理をしなくてはと思っても心情的にも時間的にも負担を抱えてしまう。
そういった負担を少しでも軽くするお手伝いをさせて頂きます。

形見分けを遺族間で行った後、私達が遺品整理(処分)を行います。
私達の作業は、一つ一つ確認しながらの仕分け作業になります。
ご家族が知らないような貴重品(通帳・貴金属など)や思い出の品(アルバム・手帳・日記など)がありましたら一時保管し、ご遺族様に確認していただいております。
その他の家財・粗大ごみ・庭のごみなどは丁重に整理分別をして処分させていただきます。

  • 快適家での料金(部屋の広さや遺品処理の量により料金が異なりますが目安としてお考え下さい。)
    1ルーム ・・・  \50,000~
    1DK・・・・・  \90,000~
    2DK・・・・・\130,000~
    3DK・・・・・\170,000~
    4DK・・・・・\210,000~
    ※一度ご連絡をいただけますと、よりお客様の状況に近い金額をお伝えすることが出来ますので、お気軽にお問い合わせください。

快適家の遺品整理をご利用いただいたお客様からの声

東京都八王子市にお住いの女性

3社で見積もりを取ったのですが、一番安かったのでお願いしました。

買取りの説明も詳しく説明していただきわかりやすかったです。

快適家スタッフからのコメント

買取り査定をさせていただいた品物(家電製品)は少し古いものでしたので、あまり良い金額を提示できなくて申し訳ございませんでした。

その分処分代の方で少し調整させていただきました。

作業内容等

遺品整理分別仕分け作業
2t車×1台、軽トラ×1台
スタッ3人

作業費167,000円でした。

岡山県赤磐市にお住いの男性

母が亡くなり10年近く経ちました。

この度、実家の売却に伴い、家財処分一式と外にある物置の撤去処分お願いしました。

室内には、冷蔵庫から洗濯機まで母が生活していたままの状態で大きい仏壇等も置いたままでした。

快適家スタッフからのコメント

遠方から立会いに来ていただきありがとうございました。

2日間の作業でしたが最後までお付き合いいただきご苦労様でした。

作業内容等

遺品整理
2t車×2台、軽トラ×4台
スタッフ4人

作業費190,000円でした。

埼玉県春日部市にお住いの男性

サイト広告を見て遺品整理の見積もりをお願いしました。

受付の方の対応も適切で作業もスムーズで大変良かったです。

快適家スタッフからのコメント

恐縮です。こちらこそありがとうございました。

持ち帰った処分品の仕分け作業中に、古いアルバムが出てきましたので、後日、確認を取らせていただきました。

ぜひ送ってほしいということでしたので、処分前に気付いて良かったです。

作業内容等

遺品整理
2t車×1台、軽トラ×4台
スタッフ5人

作業費114,600円でした。

不用品回収と粗大ごみ処分なら

快適家

サービス事業部

0800-808-5151

LINEで簡単お問い合わせ